あなたは幸せから遠ざかっている?科学的に順番があった!目指すべき幸せとは?

習慣

こんにちは、sho(@jiyuwotsukuru)です。

  • 幸せとは?
  • 幸せになるにはどうしたらいい?
  • 幸せになるメリットは?
  • 幸せになるデメリットは?

というあなたにお届けします。

【結論】

科学的に幸せになる順番を理解して、取り組むことが重要!

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 幸せとは何か分かる
  • 幸せになるにはどうしたらいいか分かる
  • 幸せになるメリットが分かる
  • 幸せになるデメリットは分かる

【事実】

この記事の信頼性

  • 科学的に幸せになる方法を実際に実践している
  • 朝散歩を5ヶ月以上、毎日行っている
  • 家族との時間を優先的に確保している
  • やりたい事を明確にして毎日時間を確保して取り組んでいる

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。

ーオードリー・ヘップバーン(アメリカの女優)

幸せとは?

幸せとは、人それぞれの価値観に基づいて判断する主観的なものです。人が幸せを感じる時に、脳内では代表的な3つの物質が分泌されています。人が幸せを感じる時に分泌される3つの脳内物質は、セロトニン・オキシトシン・ドーパミンです。人が幸せを感じる時に分泌される3つの脳内物質から考える、人の幸せは以下の3つです。

3つの脳内物質から考える人の幸せ

  • セロトニン的幸せ=健康の幸福感
  • オキシトシン的幸せ=つながりの幸福感
  • ドーパミン的幸せ=達成の幸福感

幸せになるにはどうしたらいい?

人が幸せを感じる時に、分泌される幸福の脳内物質を理解し、適切なタイミングで分泌させる事です。

脳科学的に取り組むべき幸せの順番

  1. セロトニン的幸せ=健康の幸福感
  2. オキシトシン的幸せ=つながりの幸福感
  3. ドーパミン的幸せ=達成の幸福感

1番目:セロトニン的幸せ=健康の幸福感

脳科学的に取り組むべき、1番目の幸せは、セロトニン的幸せです。セロトニン的幸せは、健康の幸福感です。最も簡単にセロトニン的幸せを獲得する方法は2つです。

セロトニン的幸せを獲得する2つの方法

  1. 朝散歩15分から30分
  2. 腸に良い食事

1つ目の方法は、朝散歩です。午前5時から7時の間、起床1時間以内に15分から30分の散歩を行ってください。朝散歩でセロトニン神経が活性化し、健康の幸福を手に入れることが出来ます。強いストレスを感じている人や不安感がある人は30分、健康的で強い不安はないという人は15分程度で大丈夫です。注意点は30分以上は行わないことです。2つ目の方法は、腸に良い食事を取ることです。2つ目の方法は、腸に良い食事を取ることです。セロトニンの元のほとんどは腸でつくられるため、腸内環境を整えることがセロトニン的幸せにつながります。具体的には、発酵食品の納豆・キムチ・味噌・ヨーグルト、食物繊維の豊富なリンゴ・ごぼう・ナッツ類などを取り入れます。

2番目:オキシトシン的幸せ=つながりの幸福感

脳科学的に取り組むべき、2番目の幸せは、オキシトシン的幸せです。オキシトシン的幸せは、つながりの幸福感です。家族と話をしたり、親しい友人と遊んだり、ペットと戯れたりすると分泌されます。大切な人とスキンシップをとる時間を確保することが重要です。最も効果的で簡単な方法は、8秒間のハグです。

3番目:ドーパミン的幸せ=達成の幸福感

最後に取り組むべき、3つ目の幸せは、ドーパミン的幸せです。ドーパミン的幸せは、達成の幸福感です。ドーパミンは、目標達成から得られます。お金を稼いで嬉しいとか、高いものを買って嬉しい時なども分泌されます。このドーパミン的幸せは低減性があり、同じもので満足できなくなる性質があるので、最後に追求すべき幸せになります。

幸せになるメリットは?

幸せになる5つのメリット

  1. 健康になる
  2. 良好な人間関係得られる
  3. 他人と比較しなくなる
  4. 自信がつく
  5. 活力が湧く

幸せになる1つ目のメリットは、健康になることです。幸せホルモンのセロトニンを分泌させるには、規則正しい生活と運動が必要になります。必然的に健康的な身体作りにつながります。健康は全ての幸せの土台です。2つ目のメリットは良好な人間関係を得られることです。人間は社会的な生き物です。人の悩みの9割は人間関係の悩みと言われています。オキシトシン的幸せに取り組むことで、家族や友人と時間を確保することが出来ます。良好な人間関係を得ることが出来ます。3つ目のメリットは、他人と比較しなくなることです。人は自然と周りの人と自分を比べてしまう生き物です。幸せは主観的なものなので、自分が幸せと思えば、幸せです。他人と比較をすることでは幸せは得られません。科学的に幸せになる方法を理解することで、他人との比較を回避出来ます。4つ目のメリットは、自信がつくことです。適度な運動、良質な食事、規則正しい睡眠と生活を送ると自然に身体もシェイプアップします。美しい身体になることで自信が生まれます。5つ目のメリットは、活力が湧くことです。幸せな人はメンタルが安定し、健康な身体があります。自然と頭が整理されて、本来自分が取り組みたい物事が見えてきます。この本当に取り組みたいことに取り組み、達成することがドーパミン的幸せを叶えて、活力のある人生になります。

幸せになるデメリットは?

幸せになる3つのデメリット

  1. 順番を間違えると危険
  2. やりすぎ注意
  3. 決断力が必要

まずセロトニン的幸せとオキシトシン的幸せを優先することが大切です。この二つの幸福物質は低減することがありません。毎日の朝散歩、腸に良い食事、大切な人とのスキンシップで毎回同じ効果を得ることが出来ます。ですが、ドーパミン的幸せは低減してしまう性質があります。目標にした年収を達成した時には分泌されますが、次に同じ年収を達成しても同じ効果は得られません。ですので、ドーパミン的幸せを追求するともっともっとと際限が無くなってしまい、幸せから遠ざかってしまいます。またやりすぎにも注意が必要です。セロトニン的幸せを早く手に入れたいと、朝散歩を30分以上続けてしまうと逆効果です。ストレスがかかり分泌を妨げることになります。時間をかけて、適度に取り組むことが必要です。科学的に幸せになる方法を実践するには、決断力が必要です。忙しくて時間がない、そもそもやる気が起きない、毎日は続けられない、生活リズムが違うなど、取り組むには色々な障害があると思います。一度に全てをやる必要はないですが、幸せになるには、現状を変える小さな決断が必要になります。

始めは「幸せって何?」「幸せになる具体的な方法は?」「幸せになるのは難しい?」と思っていましたが、科学的に幸せになる順番を理解して、健康的な習慣を取り入れ、家族や友人との時間を確保し、自問自答しながらやりたい事を明確にして取り組むことで、より充実した時間が過ごせる様になりました。科学的に幸せになる順番を理解して、取り組むことが重要です!

実際に購入して、取り組むきっかけになった、おすすめの書籍


実際に購入して、やりたいことを見つけるのに役立った、おすすめの書籍


【気づき】

幸せになることの具体的なかたちがわかった。

【教訓】

幸せになるには、幸せになる要素を理解することが必要。

【宣言】

科学的に幸せになる方法は、とてもシンプルでわかりやすいものでした。実際に取り組むことで、生産性が上がり、活力が湧いてきました。ただどうしてもドーパミン的幸せに意識が行ってしまう時もあるので、この3つの幸せを念頭に、バランスをとって取り組んできたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました