無料!読書が苦手な人が読書好きに変わるたった1つの方法

読書

こんにちは、sho(@jiyuwotsukuru)です。

今回は、読書に苦手意識があった僕が、1日に4冊程度本を読める様になった方法をお伝えします。

【結論】

  1. 図書館や本屋さん、またはネットショップで自分の気になる本を数冊用意する。
  2. 本の目次に目を通して、自分の気になるところから読む
  3. 本にある内容を100%理解しようしない、自分の興味の湧くところだけを拾い読みする。

【事実】

毎日、読書をしています。

もともと読書は得意じゃなかったんですが、原因は本の内容を100%理解(そもそも無理だけど)しなくてはいけないと自分にプレッシャーをかけていた性でした。笑

せっかく、自分の大切なお金を出して買った本だから、元を取らないとと思いかなりのプレッシャーを自分に掛けていたんだと思います。笑

そして一生懸命読むのですが、そんなに長く集中力が続くわけもなく、積読になってしまうループに陥っていました。

あーあ、またかと思うと読書からどんどん遠ざかっていきます。笑

そんな負のループから抜け出し、読書が楽しくなって、多くの本を読める様になったのは考えが変わったからです。

完璧に読むことをせずに、自分の興味のあるところだけ読む様になったら読書が楽しくなりました。

目次を読み込んで、自分が興味のあるところをピンポイントで見る。

自分で選んでいるからこそ、強い関心と興味が湧いて、自然と頭に入ってくるし、集中して読むことが出来る!しかも楽しく(これが重要!)

完璧に読もうとして、読まなくなるよりは、自分の興味のあるところを集中して読む方がいいです!何より小さな読書習慣が身につくことが何よりも大切だと思います。

【気づき】

自分の好きなこと、興味のあることに集中すると効率が良い!

【教訓】

自分の興味関心を大切にする!

【宣言】

読書習慣を続けて、皆さんに役立つ知識や情報をわかりやすくお届けできるようにします!よろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました