【2021年5月1日(土)】高橋ダンさんの分析・オススメ【30秒で読めるまとめ】

資産運用

こんにちは、sho(@jiyuwotsukuru)です。投資家の高橋ダンさんをフォローしています。

  • 2021年5月1日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめを知りたい。
  • ダンさんの1日の動画を、全て見る時間がない。
  • ダンさんの1日の動画内容を、まとめて知りたい。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知りたい。

というあなたにお届けします。

【結論】

仮想通貨、長期投資定期買い。FX短期投資:米ドル買い。ユーロ、オーストラリアドル、イギリスポンド売り。仮想通貨短期投資:イーサリアム売りポジション維持。ダッシュ、OMG、ZEC、EOS、CHZ、XTZ、ATOM買い。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 2021年5月1日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめが分かる。
  • ダンさんの1日の動画の内容が分かる。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知れる。

【事実】

この記事の信頼性

  • 2020年3月以降、Dan Takahashi 高橋ダン – 日本語チャンネルで投稿されるを全ての動画を視聴している。
  • ダンさんのライオン戦略を取り入れ、1年以上実施している。
  • 1,700万円の資産運用を実際に行なっている。

【2021年5月1日】高橋ダンさんの分析・オススメ

投稿動画数 3本

  • 国際ニュース5/1、宮城県沖地震、ビットコイン9%暴騰、インド新規感染数40万人、ANAの黒字転換予想、中小株は先行指数なのか?
  • FX米ドル、これから急上昇、110円台まで届く!
  • ビットコイン暴騰、「この」アルトコインを買う時だ!

●高橋ダンさんの分析まとめ【30秒で読めるまとめ】

  • 世界の相場:株式も少し動きがあるが、仮想通貨の動きの方が大きい。
  • ドル円は現在109円、26日から上がり始めている。110円台までいく可能性が高い。
  • ビットコイン9%暴騰。5月の新しいコールオプションを買いたい人が表れたことから暴騰している。

●高橋ダンさんのオススメまとめ【30秒で読めるまとめ】

【長期投資】

  • 仮想通貨を定期的に買う

【短期投資】

FX

  • 米ドル:買い
  • ユーロ、オーストラリアドル、イギリスポンド:売る

仮想通貨

  • イーサリアム売りポジション:ビットコインが64,000ドルを突破するまで、ヘッジを維持する。
  • ダッシュ、OMG買い:4年継続していて、2月のレベルをまだ突破していないので、上がる余地がある。
  • ZEC、EOS買い:短期だけでなく、長期的にも見ている。2018年のレベルに行くまで、200%以上上がる余地がある。
  • CHZ、XTZ、ATOM買い:短期的に小さいポジションで見ている。2月中旬のレベルをまだ突破していない。

1本目:国際ニュース5/1、宮城県沖地震、ビットコイン9%暴騰、インド新規感染数40万人、ANAの黒字転換予想、中小株は先行指数なのか?

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 世界の相場:株式も少し動きがあるが、仮想通貨の動きの方が大きい。
  • 宮城県沖震度5の地震。
  • ビットコイン9%暴騰している。
  • インド新規感染数40万人、ワクチン不足が懸念されている。
  • ANA今期2期ぶりの黒字転換見通し予想
  • 長期投資の配当金は再投資した方が良い。
  • 今は、中小株のラッセル指数は先行指数になっていない。違う動きをしている。
世界感染者人数:30日、871,598人。インド402,000人以上、全体の3分の2以上になってしまっている。

2本目:FX米ドル、これから急上昇、110円台まで届く!

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 米ドルはこれまで下がっていた。
  • これから上昇するトレンドに乗るチャンス。
  • 利下げが原因で、大きな下げが続いている。
DXY=ドルインデックス指数(複数の主要通貨に対する、アメリカ合衆国ドルの為替レート):1年半の動きを見ると、大きな下げが続いている。ドルのポジションが低くなりすぎ、2月の中旬から上がり始めている。
DXYの短期チャート:短期のトレンドでは、MACDがクロスした。7日分の下げを包み込むキャンドルが出て強いシグナル。
ドル円チャート:現在109円、26日から上がり始めている。RSI50以上で上昇トレンド。トレンドはまだ続くように見える。ボリンジャーバンドの幅も広く、上昇の幅がある。110円台までいく可能性が高い。
ドル円CFDチャート:54%ロング、半々ぐらい。どちらにも行ける。チャートを優先すると上昇。
円の先物:2年間の間、平均的
米ドルの先物:ドルのポジションはずっと過小評価されていて、上がり始め、今が1年間の平均ぐらい。
米ドル、ユーロ:ドル円より上がる幅が広い。ドルを買い、ユーロを売るのがおすすめ。
オーストラリアドル、米ドル:米ドル、ユーロと同じチャート。
米ドル、イギリスポンド:ドル円より上がる幅が広い。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • なし

【短期投資】

  • 数日から数ヶ月、ゆっくりトレンドに乗る。
  • 米ドル:買い
  • ユーロ、オーストラリアドル、イギリスポンド:売る

3本目:ビットコイン暴騰、「この」アルトコインを買う時だ!

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • ビットコイン9%暴騰。5月の新しいコールオプションを買いたい人が表れたことから暴騰している。
  • 今、仮想通貨の世界は楽観的。
オプション取引の説明:Xがストライクプライス(現時点、購入した価格。=ロックした価格。)。OptionPrice(オプション購入手数料)。
ビットコイン:オプションの期限切りとなる月末に上昇している規則性がわかる。数日から数週間。
ビットコイン:60,000ドルと64,000ドルを突破すると強い上昇トレンド。出来高はまだ低い。RSIは50以上。MACDもクロスし上昇トレンド、2月から続いている下り山のラインを上に抜けられるかが注目点。ボリンジャーバンドは幅の中、過大評価されていないのでまだ上昇の余地がある。
ダッシュ:出来高がある。まだ2月のピークを超えていない。
イーサリアム:上がり続けている。ただビットコインが64,000ドルを突破するまでは、ヘッジとして売りポジションを維持する。
ダッシュ:4年継続していて、2月のレベルをまだ突破していないので、上がる余地がある。
OMG:4年継続していて、2月のレベルをまだ突破していないので、上がる余地がある。
ZEC:短期だけでなく、長期的にも見ている。2018年のレベルに行くまで、200%以上上がる余地がある。
EOS:短期だけでなく、長期的にも見ている。2018年のレベルに行くまで、200%以上上がる余地がある。
CHZ:短期的に小さいポジションで見ている。2月中旬のレベルをまだ突破していない。
XTZ:短期的に小さいポジションで見ている。2月中旬のレベルをまだ突破していない。
ATOM:短期的に小さいポジションで見ている。2月中旬のレベルをまだ突破していない。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • 仮想通貨を定期的に買う。

【短期投資】

  • イーサリアム売りポジション:ビットコインが64,000ドルを突破するまで、ヘッジを維持する。
  • ダッシュ、OMG買い:4年継続していて、2月のレベルをまだ突破していないので、上がる余地がある。
  • ZEC、EOS買い:短期だけでなく、長期的にも見ている。2018年のレベルに行くまで、200%以上上がる余地がある。
  • CHZ、XTZ、ATOM買い:短期的に小さいポジションで見ている。2月中旬のレベルをまだ突破していない。

ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況は?

2021年5月2日時点、取り入れたこと。

  • 5月1日は特になし。
  • 5月2日はOMGを短期投資として、5,000円分購入。

コインチェックにて、OMGを短期投資5,000円分購入。

おすすめ!高橋ダンさんの書籍(全て、実際に購入しています。おすすめです!)






【気づき】

投資の手段が多ければ、トレンドに乗るチャンスが多くなる。

【教訓】

投資の鉄則は分散。

【宣言】

今回は普段から、フォローしている高橋ダンさんの動画をまとめてみました。今後も有益な情報発信を行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました