【2021年4月30日(金)】高橋ダンさんの分析・オススメ【30秒で読めるまとめ】

資産運用

こんにちは、sho(@jiyuwotsukuru)です。投資家の高橋ダンさんをフォローしています。

  • 2021年4月30日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめを知りたい。
  • ダンさんの1日の動画を、全て見る時間がない。
  • ダンさんの1日の動画内容を、まとめて知りたい。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知りたい。

というあなたにお届けします。

【結論】

インド株、ラッセル株は長期投資買い。ラッセル株は短期投資買い。ツイッター、日経平均、S&P500は短期投資売り。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 2021年4月30日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめが分かる。
  • ダンさんの1日の動画の内容が分かる。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知れる。

【事実】

この記事の信頼性

  • 2020年3月以降、Dan Takahashi 高橋ダン – 日本語チャンネルで投稿されるを全ての動画を視聴している。
  • ダンさんのライオン戦略を取り入れ、1年以上実施している。
  • 1,700万円の資産運用を実際に行なっている。

【2021年4月30日】高橋ダンさんの分析・オススメ

投稿動画数 4本

  • 国際ニュース4/30、ゴールデンウイーク相場、ツイッター株が暴落、アマゾン決算、仮想通貨ローン増加、野村株の裁定取引、インド株式指数
  • 【絶対に買うな】ツイッター株の大暴落!
  • アメリカ株、今がチャンスだ! 中小株に注目!
  • 日経平均はまだ危ない、GW連休中どうするか?

●高橋ダンさんの分析まとめ【30秒で読めるまとめ】

  • 世界の相場:小幅動き、今後も続くように見える。
  • 日本の経済状況は良い方向に向かっている。
  • ツイッターの大暴落、テクニカル、ファンダメンタル両方良くない。
  • 中小株のラッセル指数が大きなパターンを脱却した。
  • S&P500より日経平均が過小評価されており、これから上昇トレンドが見える。

●高橋ダンさんのオススメまとめ【30秒で読めるまとめ】

【長期投資】

  • インド株、定期的に買い
  • ラッセル株(IWM)定期的に買い

【短期投資】

  • ツイッター売る:60で指値注文し、逆指値65で損切りする。
  • ラッセル株(IWM)買い
  • 航空株、鉄道株、銀行株を持っている場合:ヘッジとして、日経平均(1321)を売る。
  • 日経平均を買っている場合:ヘッジとして、S&P500(SPY)を売る(短期投資資金の最大50%)

1本目:国際ニュース4/30、ゴールデンウイーク相場、ツイッター株が暴落、アマゾン決算、仮想通貨ローン増加、野村株の裁定取引、インド株式指数

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 世界の相場:小幅動き、今後も続くように見える。
  • 日本の経済状況は予想より失業率が下がっていた。工業指数も上がっていた。PMIも上がっていた。良い方向に向かっている。
  • 銅価格が10,000ドルを突破し、上昇している。
  • ツイッターがアクティブユーザーが予想より低く暴落
  • アマゾンは予想を上回る決算、コロナ特需。
  • インド株式指数がコロナが増えているが上昇。長期投資にインドは必要。
  • 米銀行株は割高感はあるが、日本の銀行株も含めてこれから上昇する余地がある。
  • 農業商品は長期投資はETF、短期投資はCFDを利用する。
世界感染者人数:29日、892,764人。ものすごい数字、90万人を超える予想。

2本目:【絶対に買うな】ツイッター株の大暴落!

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • ツイッターの大暴落、買うべきではない。
  • 一株あたり利益、売り上げは大体予測通り。アクティブユーザーは2億人。
  • 次の決算が悪い予想が出ている。人材費用の増加が懸念される。
  • ファンダメンタル的にも、ツイッターは割安感がない。
  • Facebookに比べると安くない。
ツイッター:三角持ち合いパターンを下にブレイクアウト。市場が閉まってから下がり続けているので、100日移動平均の下にいく、57か58まで下がる。決算前からRSIが50を切ってダウントレンド。MACDも決算前からダウントレンド。空売り比率は高くない。空売りの人が増える可能性が高い。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • おすすめしない。

【短期投資】

  • レベルによって売る:60で注文し、逆指値65で損切りする。50まで下がる可能性がある。短期投資は一つの銘柄に最大10%まで。

3本目:アメリカ株、今がチャンスだ! 中小株に注目!

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • アメリカ株、今は横ばいだが、これから上がる。
  • 中小株のラッセル指数が大きなパターンを脱却した。
ラッセル指数:三角形持ち合いパターンを上にブレイクアウト。Wシェイプパターン。RSI50を突破し上昇トレンド。MACDも新しい上昇トレンド。空売り比率は普通。
ラッセル指数オプション:インプライドボラティリティー(将来の変動率を予測したもの)が低い。出来高が少なく低水準。急上昇する恐れはない。
ラッセル2000のCFDポジション:ポジションが低い。モメンタムシフトが起こる可能性が高い。
ラッセルの先物:長期的なチャートや1年6ヶ月のチャートでは高いが、1週間や2週間でみると上がったり下がったりしている。短期的には少し下がっている。
ラッセル指数と米国金利の相関係数:それほど相関係数は高くない。直近では金利上昇でラッセル指数も上がっている。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • おすすめ
  • 理由:S&P500やダウ平均と違う動きをしているため。

【短期投資】

  • ラッセル株(IWM)買い

4本目:日経平均はまだ危ない、GW連休中どうするか?

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 日経平均はまだ危ないかも。
  • 30日は香港市場の影響もあり日経平均は下がった。
  • 出来高が低い時には特にチャート分析が必要になる。
  • S&P500より日経平均が過小評価されており、これから上昇トレンドが見える。
日経平均:強い三角形持ち合いパターンを下に行っている。RSI50以下で下落トレンド。MACDも減少トレンド。ボリンジャーバンドは幅が広くなり、ボラティリティが大きくなっており、下に行く可能性が高い。
TOPIX:三角形持ち合いパターンを下にブレイクアウトしている。フラグパターンの中に戻れていない。日経平均も続く可能性がある。
日経平均が分子、S&P500と分母のチャート:チャートが下がっている。RSI25、日足で見ると数年間一回もなく過小評価されている。MACDがクロスしたばかり。これからはS&P500より日経平均がパフォーマンスが高い可能性がある。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • 何もしない。

【短期投資】

  • 1つ目のプラン:航空株、鉄道株、銀行株を持っている場合:ヘッジとして、日経平均(1321)を売る。
  • 2つ目のプラン:日経平均を買っている場合:ヘッジとして、S&P500(SPY)を売る(短期投資資金の最大50%)
  • 理由:S&P500より日経平均が過小評価されており、これから上昇トレンドが見える。

ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況は?

2021年5月1日時点、取り入れたこと。

  • 4月30日に短期ポジションのゴールド(GLD、IAU)の一部を売却。TOPIXとマザーズの小さいポジションを全てを売却。短期投資でラッセル2000(IWM)を156,000円分、成行注文買い。
  • 5月1日は様子見。
30日、ゴールド(GLD、IAU)の一部を売却。
30日、前場にTOPIXとマザーズの小さいポジションを成行で売却し、整理。
30日、ラッセル2000(IWM)(156,000円分)を短期投資として成行で買い。

おすすめ!高橋ダンさんの書籍(全て、実際に購入しています。おすすめです!)






【気づき】

買うときも売る時も少し、数回に分けて行う。

【教訓】

アセットアロケーション(資産配分)が、パフォーマンスの9割。

【宣言】

今回は普段から、フォローしている高橋ダンさんの動画をまとめてみました。今後も有益な情報発信を行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました