【2021年6月11日(金)】長期投資:特になし。短期投資:ナスダック100、TLT、ドイツ国債、買い。マザーズ or日経平均を買い、日本の銀行株を売る、ペアトレード。【30秒で読める高橋ダンさん動画まとめ】

資産運用
しょーゆ
しょーゆ

こんにちは、しょーゆ(@jiyuwotsukuru)です。投資家の高橋ダンさんをフォローしています。

あなた
あなた
  • 投資の勉強がしたい、実際の投資の参考にしたい。
  • ダンさんの分析・意見・考え・おすすめを知りたい。
あなた
あなた
  • ダンさんの1日の動画を、全て見る時間がない。
  • ダンさんの1日の動画内容を、まとめて知りたい。
あなた
あなた
  • ダンさんの動画内容を、まとめて一度に振り返りたい。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知りたい。
しょーゆ
しょーゆ

そんなあなたにお届けします。

【結論】

長期投資:特になし。短期投資:ナスダック100、TLT、ドイツ国債、買い。マザーズ or日経平均を買い、日本の銀行株を売る、ペアトレード。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • ダンさんの分析・意見・考え・おすすめが分かる。
  • ダンさんの1日の動画の内容が分かる。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知れる。

【事実】

この記事の信頼性

  • 2020年3月以降、Dan Takahashi 高橋ダン – 日本語チャンネルで投稿される全ての動画を視聴している。
  • ダンさんのライオン戦略を取り入れ、1年以上実施している。
  • 1,800万円の資産運用を実際に行なっている。

【2021年6月11日】投稿動画数 4本

●高橋ダンさんの分析まとめ【30秒で読める】

  • 世界の相場:ほとんど相場は動いていない。ビットコインも横ばいで動いていない。
  • インフレ率の発表で株式市場はほとんど動いていないが、債券が大きく動いている。
  • 10年国債金利だけが急落している。まだ下落する可能性が高い。
  • ナスダック100が急上昇して、ブレイクアウトするところ。
  • 米国債金利が下がったので、ハイテク株には有利。
  • 米インフレ率の発表で、一番危ない相場は日本の銀行株。4月と同じ理由で5月のインフレ率が上がったが、一時的という意見が多い。

●高橋ダンさんのオススメまとめ【30秒で読める】

【長期投資】

  • 特になし。

【短期投資】

  • ナスダック100:買い
  • 米10年国債(TLT):買い
  • ドイツ国債:買い
  • ペアトレード:マザーズ or 日経平均を買い、日本の銀行株を売る。

1本目:国際ニュース6/11、米インフレ発表の影響、FRBバランスシート8兆ドル、ECB購入制度を維持、日本の個人資産たった16%が投資、原油とトウモロコシ、米国債の上昇止まらず

国際ニュース6/11、米インフレ発表の影響、FRBバランスシート8兆ドル、ECB購入制度を維持、日本の個人資産たった16%が投資、原油とトウモロコシ、米国債の上昇止まらず

●高橋ダンさんの分析

  • 世界の相場:ほとんど相場は動いていない。
  • ビットコインも横ばいで動いていない。
  • 10年国債金利だけが急落している。
  • 原油が上昇を続けている。
  • 米消費者物価指数が大きな上回りをしたが、相場には影響がほとんどなかった。
  • コモディティの備蓄不足で上昇があった。
  • インフレが数ヶ月間続けば、ペーパリングが行われる可能性がある。
  • FRBはバランスシートで初めて8兆円規模に拡大している。
  • 日本の個人資産は80年代がピークで、ほとんど投資をしていない。
  • 投資を始めて、リスクを分散することが重要。
  • とうもろこしが備蓄不足で上昇している。
  • 米国債(TLT)がこれから上昇する可能性が高い。
  • 今は徐々に上がっていく相場。
  • ゴールドはあらゆる投資のヘッジになる資産なので持つべきもの。

2本目:ナスダック、ここから急騰する

ナスダック、ここから急騰する

●高橋ダンさんの分析

  • ナスダック100が急上昇して、ブレイクアウトするところ。
  • 米国債金利が下がったので、ハイテク株には有利。
  • 米国債金利が下がっている時、ナスダックは上がる可能性が高い。
  • ナスダックは14,000レベルを突破する可能性が高い。MACD、RSIは上昇トレンド。
ナスダック:短期的にブレイクアウトして上昇していく可能性が高い。14,200レベルまでいく可能性が高い。

●高橋ダンさんのオススメ

【短期投資】

  • ナスダック100:買い

3本目:インフレ上昇、今は「ココ」が一番面白い投資だ

インフレ上昇、今は「ココ」が一番面白い投資だ

●高橋ダンさんの分析

  • インフレ率の発表で株式市場はほとんど動いていないが、債券が大きく動いている。
  • 10年国債金利が大きく下落している。まだ下落する可能性が高い。
  • ヨーロッパの国債金利も下がっている。
  • ドイツも国債金利が下がっている。まだ下がる幅が大きい。今、一番いいチャンス。
  • 日本の国債金利は操作されているのでお勧めできない。
  • 米10年国債(TLT)は、まだ上昇の余地がある。
  • ドイツ国債は、アメリカの国債より上昇の幅がある。

●高橋ダンさんのオススメ

【短期投資】

  • 米10年国債(TLT):買い
  • ドイツ国債:買い

4本目:日本株、今は銀行株が最悪

日本株、今は銀行株が最悪

●高橋ダンさんの分析

  • 米インフレ率の発表で、一番危ない相場は日本の銀行株。
  • 4月と同じ理由で5月のインフレ率が上がったが、一時的という意見が多い。
  • 世界の相場は動いていないが、米国債の金利だけ急激に下がった。まだ下がり続ける可能性が高い。
  • アメリカの10年国債と連動して世界の国債も下がっている。
  • 日本の銀行株が2%下落している。米10年国債と連動しているので下落が続く可能性が高い。
  • マザーズや日経平均を買って、日本の銀行株を売る、ペアトレードがお勧め。

●高橋ダンさんのオススメ

【短期投資】

  • ペアトレード:マザーズ or 日経平均を買い、日本の銀行株を売る。

ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況は?

しょーゆ
しょーゆ

2021年6月12日時点、取り入れたこと。

  • 6月11日は、金(GLD)を全て成行注文で利確。インド株(EPI)を半分成行注文で利確。米10年国債(TLT)とナスダック(QQQ)を成行注文買い。オーストラリア・ドル(AUD/USD)を1Lot売り。
  • 6月12日は、様子見。
6月11日は、金(GLD)を全て成行注文で利確。インド株(EPI)を半分成行注文で利確。
6月11日は、米10年国債(TLT)とナスダック(QQQ)を成行注文買い。
6月11日は、オーストラリア・ドル(AUD/USD)を1Lot売り。

高橋ダンさんの書籍(全て、実際に購入しています。おすすめです!)






【気づき】

投資信託、ETF、CFD、FXなど投資手段に多様性を持つ。

【教訓】

資産運用には、リスク許容度を理解することが大切。

【宣言】

今回は普段から、フォローしている高橋ダンさんの動画をまとめてみました。今後も有益な情報発信を行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました