【2021年5月5日(水)】「セルインメイ」は無視、長期投資!【30秒で読める高橋ダンさん動画まとめ】

資産運用

こんにちは、sho(@jiyuwotsukuru)です。投資家の高橋ダンさんをフォローしています。

  • 投資の勉強がしたい、実際の投資の参考にしたい。
  • 2021年5月5日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめを知りたい。
  • ダンさんの1日の動画を、全て見る時間がない。
  • ダンさんの1日の動画内容を、まとめて知りたい。
  • ダンさんの動画内容を、まとめて一度に振り返りたい。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知りたい。

というあなたにお届けします。

【結論】

2021年「セルインメイ」は無視して長期投資!

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 2021年5月5日時点、ダンさんの分析・意見・考え・おすすめが分かる。
  • ダンさんの1日の動画の内容が分かる。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知れる。

【事実】

この記事の信頼性

  • 2020年3月以降、Dan Takahashi 高橋ダン – 日本語チャンネルで投稿されるを全ての動画を視聴している。
  • ダンさんのライオン戦略を取り入れ、1年以上実施している。
  • 1,700万円の資産運用を実際に行なっている。

【2021年5月5日】高橋ダンさんの分析・オススメ

投稿動画数 2本

  • 海運株は危険? 商船三井の決算、BDIバルチック指数が過大評価!
  • 株は5月に売れ、ウォール街の諺「セルインメイ」は本当なのか?

●高橋ダンさんの分析まとめ【30秒で読める】

  • 海運セクターは、ビジネスモデルとして営業利益率が低い。コモディティサイクルと連動する別の株が良い。
  • 今年の「セルインメイ」は無視しても良い。

●高橋ダンさんのオススメまとめ【30秒で読める】

【長期投資】

  • 今年の「セルインメイ」は無視して長期投資を続ける!

1本目:海運株は危険? 商船三井の決算、BDIバルチック指数が過大評価!

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 商船三井の決算、黒字で配当も増え、3月期は問題ない。
  • 2022年3月の見通しが25%減で悪い、株価は未来を織り込む。
  • 海運セクターは、バルチック海運指数(BDI)とほとんど連動しており、短期的に過大評価の可能性が高い。
  • 海運セクターは、営業利益率が低い。
バルチック海運指数(BDI):経済活動の先行指数としても見られている。5年間で急上昇している。海運株も連動性が高い。
商船三井:バルチック海運指数(BDI)と一緒に、急上昇している。
日本郵船:バルチック海運指数(BDI)と一緒に、急上昇している。
川崎汽船:バルチック海運指数(BDI)と一緒に、急上昇している。
バルチック海運指数(BDI)の短期チャート:短期的にピークに見える。RSI90と高い、普通はモメンタム(弾みや運動量=勢い)として見ているが、今は90をピークにチャートが過大評価で下落することが繰り返されている。
商船三井のファンダメンタル:営業利益率が毎年、0近く。
川崎汽船のファンダメンタル:営業利益率が毎年、0近く。
日本郵船のファンダメンタル:営業利益率が毎年、0近く。
商船三井の空売り比率:かなり低い。空売りしている人がいない。
バルチック海運指数(BDI)の長期チャート:まだ2008年のピークに遠い。コモディティと連動している。今、コモディティサイクルが始まっている。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • 好きじゃない。
  • 理由:ビジネスモデルとして営業利益率が低い。コモディティサイクルと連動する別の株が良い。

【短期投資】

  • 空売りはしない。
  • 理由:バルチック海運指数(BDI)がまだ下落トレンドになっていない。

2本目:株は5月に売れ、ウォール街の諺「セルインメイ」は本当なのか?

画像をクリックすると動画に飛びます。

●高橋ダンさんの分析

  • 株は5月に売れ、ウォール街で何年も言われている諺「セルインメイ」
  • 直近5年は「セルインメイ」がハズレている。
  • 夏はバリュー株やインフレに対する株価が上がり続ける可能性が高い。
  • コロナ終息で物価、コモディティが上昇する可能性が高い。
  • 物流株や商社株に集中した方が良い、今年の「セルインメイ」は無視しても良い。
S&P500:1975年から2020年の45年間、1年間で一番パフォーマンスが弱い月は、8月、9月
S&P500:直近は2020年5月は売っていると損、9月まで大きな上昇を逃している。2019年ではパフォーマンスに変化はない。2018年も5月で売っていた場合は、上昇を逃している。2017年、2016年も「セルインメイ」はハズレ。直近5年はハズレている。
S&P500:2021年は1、2月にパフォーマンスが良く、3月が横ばい、4月は普通なので、5、6月はどちらにも行く可能性もある。
S&P500のCFD:59%ショート、下落の可能性は低い。株価上昇の可能性が高い。

●高橋ダンさんのオススメ

【長期投資】

  • 定期的に買い。
  • 理由:今年の「セルインメイ」は無視しても良い。

【短期投資】

  • ヘッジをするならS&P500を短期投資の6分の1程度まで空売り。
  • 理由:下落の可能性は低い。株価上昇の可能性が高い。

ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況は?

2021年5月5日時点、取り入れたこと。

  • 5月5日は特になし。
  • 5月6日は、三井物産(8031)を長期&短期投資で100株と、ANA(9202)を長期投資で100株を購入。
市場が開く前に、成行注文で三井物産を100株買い。
市場が開く前に、成行注文でANAを100株買い。

おすすめ!高橋ダンさんの書籍(全て、実際に購入しています。おすすめです!)






【気づき】

アノマリーも分析が必要。

【教訓】

長期投資と短期投資のバランスが重要。

【宣言】

今回は普段から、フォローしている高橋ダンさんの動画をまとめてみました。今後も有益な情報発信を行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました