【2021年5月31日(月)】長期投資:特になし。短期投資:日経平均、ポジション維持。ETF、CFDの売り方を覚える。【30秒で読める高橋ダンさん動画まとめ】

資産運用

こんにちは、しょーゆ(@jiyuwotsukuru)です。投資家の高橋ダンさんをフォローしています。

  • 投資の勉強がしたい、実際の投資の参考にしたい。
  • ダンさんの分析・意見・考え・おすすめを知りたい。
  • ダンさんの1日の動画を、全て見る時間がない。
  • ダンさんの1日の動画内容を、まとめて知りたい。
  • ダンさんの動画内容を、まとめて一度に振り返りたい。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知りたい。

というあなたにお届けします。

【結論】

長期投資:特になし。短期投資:日経平均、ポジション維持。ETF、CFDの売り方を覚える。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • ダンさんの分析・意見・考え・おすすめが分かる。
  • ダンさんの1日の動画の内容が分かる。
  • ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況を知れる。

【事実】

この記事の信頼性

  • 2020年3月以降、Dan Takahashi 高橋ダン – 日本語チャンネルで投稿されるを全ての動画を視聴している。
  • ダンさんのライオン戦略を取り入れ、1年以上実施している。
  • 1,700万円の資産運用を実際に行なっている。

【2021年5月31日】投稿動画数 3本

●高橋ダンさんの分析まとめ【30秒で読める】

  • 世界の相場:小幅動き。日本株に動きがある。
  • 原油株は短期的に上昇する可能性が高い。
  • 中国のデータが発生点で、日経平均が下落している可能性が高い。今後、日経平均が売られる可能性は低い。
  • S&P500は、2015年7月から2016年2月まで16%の暴落があった。原因はテーパリングではなく、利上げ。

●高橋ダンさんのオススメまとめ【30秒で読める】

【長期投資】

  • 特になし。

【短期投資】

  • 日経平均:ポジション維持
  • ETF、CFD:ヘッジの売り方を覚える。
  • 理由:将来起こる可能性が高い利上げによる下落相場で、長期投資を守り、短期投資で利益を出すため

1本目:国際ニュース5/31、大規模接種センター足りない、中国PMIデータ、中銀デジタル通貨、マレーシア株急落、テーパリングリスクに備える

国際ニュース5/31、大規模接種センター足りない、中国PMIデータ、中銀デジタル通貨、マレーシア株急落、テーパリングリスクに備える

●高橋ダンさんの分析

  • 世界の相場:小幅動き。日本株に動きがある。
  • 原油株は短期的に上昇する可能性が高い。
  • 中国がコロナ回復からスローダウンしていることを懸念して世界経済に不安がある。
  • 日本の大規模コロナワクチン摂取センターは数が足りない。
  • マレーシア株が下落している。
  • 日本の不動産はまだ安い可能性がある。
  • レジャー株が上昇している。
  • 国債に対してネガティブなニュースがあるが上昇しているので買い圧力がある。
  • テーパリングはまだない可能性がある。銀行株は短期的に売った方が良い。
世界のコロナ新規感染者数:週末の調査なので、減少が見られる。

2本目:中国経済リスク、日経平均に影響?

中国経済リスク、日経平均に影響?

●高橋ダンさんの分析

  • 中国のデータが発生点で、日経平均が下落している可能性が高い。
  • 日経平均だけが大きく下がっている。
  • 中国経済がコロナから大きな上昇があり、今日の情報でピークを過ぎたと思われ、日経平均の先物が売られた。
  • 今後、日経平均が売られる可能性は低い。
  • 金曜日のアメリカの雇用統計発表まで大きな動きはない可能性が高い。
日経平均:三角形持ち合いパターンに戻るとすれば、29,400が抵抗レベルになる。突破できれば30,000まで行く可能性が高い。短期的には上昇する可能性が高い。

●高橋ダンさんのオススメ

【短期投資】

  • 日経平均:ポジション維持

3本目:世界相場、間もなくテーパリングショック?

世界相場、間もなくテーパリングショック?

●高橋ダンさんの分析

  • 今回のテーパリングは、前回のテーパリングと違う可能性が高い。
  • 2013年に起こった、米10年国債を見ると、金利が爆発的に上がった。
  • リーマンショックで、アメリカが低金利を始めた。毎月、国債を買い始めた。
  • 長期の金利を買いはじまた。
  • 2013年の4月に縮小したいと発言したら大きく下がった。
  • 前回のテーパリングで債券は暴落したが、米株は下がらなかった。
  • 短期金利が上昇すると、株式は暴落する。
  • 利上げのタイミングは、まだない可能性が高い。
  • 備蓄不足のインフレ対策では、利上げはない。
  • 長期投資は続ける。
  • 今からヘッジの対策を考えるべき。
S&P500:2015年7月から2016年2月まで、16%の暴落があった。原因はテーパリングではなく、利上げ。

●高橋ダンさんのオススメ

【短期投資】

  • ETF、CFDでのヘッジの売り方を覚える。
  • 理由:将来起こる可能性が高い利上げによる下落相場で、長期投資を守り、短期投資で利益を出すため

ダンさんをフォローして投資をしている人の運用状況は?

2021年6月1日時点、取り入れたこと。

  • 5月31日は、九州旅客鉄道(9142)と日本航空(9201)を成行注文買い。
  • 6月1日は、米国債20年超ETF(TLT)を成行注文買い予定。
  • 6月1日は、ダンさんが新しくリリースするアプリのベータテスト版を発表。ダウンロード上限に達して、ダウンロードできませんでした。残念。
5月31日は、九州旅客鉄道(9142)と日本航空(9201)を成行注文買い。
6月1日は、ダンさんが新しくリリースするアプリのベータテスト版を発表。ダウンロード上限に達して、ダウンロードできませんでした。残念。

高橋ダンさんの書籍(全て、実際に購入しています。おすすめです!)






【気づき】

短期投資では、売り方も覚える。

【教訓】

発生点を探す。

【宣言】

今回は普段から、フォローしている高橋ダンさんの動画をまとめてみました。今後も有益な情報発信を行いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました